新歓が終わりました

ステチャン

こんにちは!もうGWですがみなさんいかがお過ごしでしょうか?
4月中、みちのく博物楽団は新入生の勧誘活動をメインに行っていました。今回は各新歓イベントの様子を紹介したいと思います。

4/16:ミュージアムツアー 仙台市内にあるミュージアムを梯子しようというこの企画には、3人の1年生が参加してくれました(ちなみに去年は1人だったので、3倍増です!)。当日1年生に行き先を候補の中から決めてもらい、多数決で仙台市博物館と地底の森ミュージアムに行くことに。仙台市博物館では政宗公の鎧についての解説や、江戸時代の様子を描いた巻物を見るなど、新入生が仙台を身近に感じる体験だったかと思います。お昼を博物館内のレストランで食べた後、地下鉄に乗り地底の森ミュージアムへ。ここでは約2万年前のキャンプ跡をみたり石器の作り方を学んだり、去年のクロスイベントでお世話になったミュージアムの方々とお話しさせてもらったりと盛り沢山な内容でした。なかなかミュージアムを梯子した経験はないかもしれませんが、公共交通機関を使うと意外と楽です。ぜひお試し下さい!

4/23:ガチ花見 東北大学附属植物園で季節の花を見て歩こうというハイキングツアー、その名もガチ花見。ビラを配るときの反応が一番良かったプログラムです。「飲食しません、花を見て歩くだけです」と言うお花見でしたが、なんと5人の1年生が参加してくれました。植物の解説をしつつ、みんなで楽しくおしゃべりしながら1時間半ほど山歩きをしました。山桜や霞桜はまだ花が残っており、しっかりお花見できました。お昼を食べた後、希望者を募って標本館のツアーも行ったのですが、なんと5人全員が参加してくれました。植物園の時にも増して解説に熱が入る団員ですが、ちょっと細かい話もおもしろがって聞いてくれました。ちなみに東北大学生は、学生証さえあれば両施設に無料で入場できます。ぜひ連休を使って遊びに行ってみて下さいね。

イベントに参加してくれた方、ありがとうございました。
みちのく博物楽団はいつでも新メンバーを歓迎しています。イベントに来てくれた人もそうでない人も、お気軽にご連絡下さい!

広告

新しいスタンプラリー、始まります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自然史標本館の人気展示であるスタンプラリーが、新しくなりました。

昨年の夏頃から準備を始め、ついに登場します。以前と同じテーマを扱ったモノもありますが、ほとんどが新テーマのスタンプです。色とりどりでかわいらしく、展示されている標本の魅力を余すことなく伝えています。もちろん標本のお理解を深めやすくするための穴埋め問題もあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まだスタンプラリーをしたことがない方も、以前のバージョンはやったよという方にもお楽しみ頂ける自信作です。ぜひ標本館にお越し下さい。

学生スタッフの気まぐれ企画展「塩原層群の昆虫化石」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは!新年度になり、新たな企画が始まりましたのでお知らせします。

昨年度は季節の展示を行っていたスペースで、今年度も楽団がミニ展示を行います。今年度のタイトルは「学生スタッフの気まぐれ企画展」です!標本館のバックヤードには、実際に展示されている標本数に負けないくらいたくさんの標本が眠っています。そしてその中には、「こんな掘り出し物が!!」というものもたくさんあります。そのままではもったいない、ぜひみてもらいたいという学生の思いからこの企画は始まりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第1回目は「塩原層群の昆虫化石」です。例えば葉や虫の羽など柔らかいものは一般的に分解されやすく、化石として残りくいことが知られています。しかし、昔の那須塩原には比較的穏やかな水中環境のカルデラ湖があったため。状態の良い化石が産出します。その中には植物化石は昆虫の化石も含まれています。

今回展示しているのは塩原層群の昆虫化石としてバックヤードで保管されているうちの一部ですが、鑑定から展示まで全て学生が行いました。今回鑑定を行った化石が東北大学へ来たのは、なんと帝国大学時代のことだそうです。生きている虫を扱うのとは違い、羽の模様や体つきなど限られた情報から同定するのはとても大変だったそうです。そんな努力の結晶とも言える展示です。ぜひご覧下さい!

新入団員歓迎イベントと4月のスケジュール

ステチャン

こんにちは!新年度が始まりました!ということで、みちのく博物楽団は新入団員歓迎期間に突入しました(もちろんいつでも新入団員は歓迎なのですが)。今回は新歓スケジュールと合わせた楽団の4月の予定などをお知らせします。

標本館における週末のスポットガイドについて
4月中も毎週土曜日の13時~15時に行います。新歓イベントの裏でもいつも通り行っていますので、ぜひお越し下さい。ゴールデンウィーク中の活動についてはまた後日お知らせします。

新歓行事について
4/12(火) 説明会@厚生会館学食 16:00~
4/15(金) 説明会@厚生会館学食 16:00~
4/16(土) ミュージアムツアー 10:00~16:00
集合:厚生会館前に9:50
ミュージアム好きの団員と一緒に、市内のミュージアムをはしごする企画です。候補地は八木山動物公園、仙台市博物館、宮城県立美術館、地底の森ミュージアムで、当日この中から2館選びます。交通費・入館料は全て楽団が負担しますので、学生証とお昼ご飯のお金だけご用意下さい。基本的に事前予約制です。
4/18(月) 説明会@C407教室 16:00~
4/22(金) 説明会@C407教室 16:00~
4/23(土) ガチ花見 10:00~12:00
集合:厚生会館前に9:50
東北大学附属植物園に季節の花を見に行きます。植物園は青葉山が舞台なので、ちょっとしたハイキングです。入園料は学生証があれば無料です。歩きやすい靴と学生証をお忘れなく!ちなみに、飲食はしません。ガチで花を見ます。予約は必須ではありませんが、説明会やメールで事前にご予約頂けると私達が「参加者いるのかなあ…」と不安な気持ちで当日を迎えずに済みます。ご協力よろしくお願いします。
4/26(火) 説明会@C101教室 16:00~

入団後の流れ
週に1回ミーティングを行います。2016年の前期は月曜日の17:00~行う予定です。基本的に川内図書館で行いますが、イベント前などには青葉山で作業をしつつミーティングをする時もあります。
毎週土曜日に理学部にある自然史標本館でガイド活動を行っていますが、ローテーションを組むので、当番の頻度は月1程度です。ガイドについては入団後にちゃんと研修を行いますので、化石や鉱物に詳しくない人でも全く問題ありません。実際に昨年度の新歓で入団した1年生(現2年生)は2人とも文系ですが、堂々と解説をしています!
入団後の最初のイベントは7月の予定です。もし何か気になることがあれば説明会でもメールでもツイッターでも構いませんので、気軽にご連絡下さい!