OH!バンデスで東北大学総合学術博物館が紹介されました

ステチャン

2015年9月22日放送のOH!バンデス「大人の社会科見学」で、東北大学総合学術博物館自然史標本館が紹介されました。みちのく博物楽団はその中で案内役を務めさせて頂きました。

番組ではクイズを交えて標本を紹介しながら、自然史標本館が地域で果たしている役割やその身近さ、重要さが余すところなく語られました。楽団としても「博物館の力」を再確認する機会となりました。

みなさんは東北大学青葉山キャンパスにある理学部自然史標本館を訪れたことがありますか?そこはよく分からない化石や鉱物が並んでいるだけの場所ではなく、大人になっても、いや大人になったからこそわくわくできる宝箱のような空間なのです。もちろん小さい子にとって飽きることのないおもちゃ箱です。

まだ行ったことがないという方も、ずいぶん前に行ったきりだという方も、いやいや結構よく行くよって方も、是非この機会に足をお運び下さい。きっと発見することの楽しさを「再発見」できるはずです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中