東北大学祭の報告

みなさんお久しぶりです!ながらく更新できておらずしかもまだ以前のイベント報告が完了していませんが、とりあえず10月30日~11月1日にかけて行われた東北大学祭の報告をさせてもらいます。

私達みちのく博物楽団はオリジナルグッズの販売や持ち運び型簡易顕微鏡を用いた身近な生きもの観察と共に、メインとして仙台市内にあるミュージアム計X館に取材させて頂いて作った各館のみどころ紹介パネルを展示しました。この紹介パネルには各館の理念や工夫がつまっているところ、そして絶対に見逃して欲しくない一押しポイントなどなど、ミュージアムスタッフのみなさんの生の声をぎゅっと詰め込みました。さらに、各館から大学生への一言メッセージも頂いたので、それもまとめて展示しました。

学祭2015_5730

予想よりもたくさんの方がブースに来て下さり、とても熱心にパネルを読んでくれました。それだけでなく、「こんなにあるなんて知らなかった!しかも思っていたより敷居が高くなさそうで、興味が湧いた!」「ここ行ったことあるけどこんな見どころがあったなんて!」といった感想もたくさん聞こえてきました。あまりミュージアムに足を運ばない学生に向けてその魅力を発信したいという企画意図だったので、しっかり伝えることができて嬉しかったです。

学祭2015_40

生きもの観察やオリジナルグッズの販売も大賑わいでした。マニアックだけどおしゃれで可愛いデザインだけでなく、全ての製品にはそのモチーフについての解説がついてくるのが楽団グッズのイチオシポイントです。私達は標本館の展示などに興味を持ってもらうきっかけの一つとしてグッズを作っています。グッズを手に取ってくれた方が解説を読んでもっと興味を持ってくれていればとても嬉しいです。

学祭2015_957

今回のブースをきっかけに楽団に興味を持ってくれた人がいたのも嬉しかったです。これからもたくさんの人に楽しんでもらえるよう頑張っていきます!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中